排熱ボイラ

特長

各種システムの効率向上

各種工業炉、一般プロセスの排ガス、コージェネレーションシステムの排ガスなど、幅広い用途で排熱回収を図ることができます。

熱源の多様性

蒸気、温水、熱媒などの多様な媒体で排熱回収できるため、様々な生産プロセスに熱を適用できます。

システムにあわせた柔軟設計

排ガス量、温度、設置姿勢、スペースなどを考慮し、システムにあわせて柔軟設計ができます。

排熱ボイラの構造

例えば工業炉への排熱ボイラの適用で、蒸気ボイラで使用する燃料を削減できます。東邦ガスは豊富な設備診断実績を活かし、排熱ボイラの熱源となる装置の稼動状態を診断、データ分析結果に基づき、お客さま設備に最適な排熱ボイラをご提案いたします。

東邦ガスへのお問い合わせはこちらへ

協力メーカー

株式会社IHI汎用ボイラ

川重冷熱工業株式会社

株式会社サムソン

株式会社高尾鉄工所

株式会社日本サーモエナー

株式会社ヒラカワガイダム

三浦工業株式会社

このページの先頭へ

前のページへ戻る
工場業種別ソリューション
GASMO-NAVI会員の方へ
会員ログイン
クリックするとユーザID・パスワードの入力画面が表示されます。

GASMO-NAVI会員に登録すると、詳細な事例紹介など会員限定のコンテンツがご覧いただけます。
是非ご登録ください(登録無料)

お問い合わせ

お見積りや提案のご依頼、ご相談はお気軽にお問い合わせください