ジェネボシステム

「ジェネボシステム」とは、小型ガスエンジンコージェネレーションシステム「ジェネライト」の排熱温水を直接活用する排熱投入型温水ボイラ「ジェネボ」を組み合わせた高効率システムです。

ジェネライトで発電する際の排熱温水を、排熱回収回路を設けた温水ボイラで直接活用することで更なる省エネ性を発揮することが可能です。

※「ジェネボ」は、東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、東邦ガス株式会社の登録商標です。

特長

優れた環境性(省エネ、省CO2)と経済性

「ジェネボ」は、本体内部に排熱回収機能を設けたため「ジェネライト」の排熱温水を直接活用することができます。また「ジェネボ」内に搭載したガスバーナに比例燃焼制御を採用することにより、従来の温水ボイラよりも部分負荷効率を高めました。これらにより「ジェネボシステム」は、従来のガス焚き温水ボイラよりも、優れた環境性、経済性を実現します(年間の一次エネルギー消費量を約23%削減※2、CO2を約26%削減)(※)。

(※)試算条件
・福祉施設(4,650m2)において、ジェネボシステム「BHP-816GU2(定格熱出力372kW)+CP10VB1(定格発電出力9.9kW)」が賄う熱エネルギーと電気を「従来の温水ボイラ+商用電力」で賄ったときの比較。
・CO2排出原単位:電気0.69kg-CO2/kWh(火力平均)、ガス2.36kg-CO2/m3(東邦ガス46MJ/m3

設計・施工の簡易化・省スペース化

従来、「ジェネライト」と温水ボイラを組み合わせる際は、個々の熱の利用用途を踏まえた上で、排熱利用のための熱交換器や制御装置などを設計・施工する必要がありました。「ジェネボ」は、「ジェネライト」の排熱温水配管を接続するだけで排熱温水を利用できるため、設計・施工が容易になります。また本システムは、排熱利用のための熱交換器や制御装置などが不要になるため、従来と比較して設置面積を約25%低減することができ省スペース化が図れます。(BHP-816GとCP5VBを設置する場合の例)

システムフロー

システムフロー

製品ラインナップ・外観

株式会社巴商会 ジェネボ

型式 BHP-816G BHP-816GU2 BHP-816GU3
定格熱出力 kW 186 372 558
燃料ガス消費量 kW 207 414 621
外形寸法
(幅×奥行×高さ)
mm 600×1,330×1,516 1,330×1,330×1,680 1,830×1,330×1,680
電源 三相AC200V
燃焼制御方式 比例燃焼制御
ターンダウン比 3:1

昭和鉄工株式会社 ジェネボ

型式 RECOS-S-
J4000
RECOS-S-
J5000
RECOS-S-
J6500
RECOS-S-
J8000
RECOS-S-
J10000
定格熱出力 kW 465 581 756 930 1,163
燃料ガス消費量 kW 465 581 756 930 1,163
外形寸法
(幅×奥行×高さ)
mm 1,375×2,850×1,900 1,375×3,000×1,900 1,400×3,050×2,235 1,555×3,200×2,235 1,575×3,300×2,335
電源 三相AC200V
燃焼制御方式 比例燃焼制御
ターンダウン比 5:1

ヤンマーエネルギーシステム株式会社 ジェネライト

型式 CP5VB CP10VB1 CP25VB3 CP35VC
定格発電出力 kW 5.0 9.9 25.0 35.0
燃料ガス消費量 kW 17.2 31.4 74.6 103.0
排熱回収量 kW 9.6 16.8 38.4 52.5
総合効率 % 85 85 85 85
発電効率 % 29 31.5 33.5 34
熱回収率 % 56 53.5 51.5 51
外形寸法
(幅×奥行×高さ)
mm 1,100×500×1,500 1,470×800×1,790 1,990×800×2,010 2,000×1,100×2,000

ジェネボBHP-816G(右)、ジェネライトCP5VB(左)

ジェネボBHP-816GU2(左)、ジェネライトCP10VB1(右)

導入事例

このページの先頭へ

前のページへ戻る
工場業種別ソリューション
GASMO-NAVI会員の方へ
会員ログイン
クリックするとユーザID・パスワードの入力画面が表示されます。

GASMO-NAVI会員に登録すると、詳細な事例紹介など会員限定のコンテンツがご覧いただけます。
是非ご登録ください(登録無料)

お問い合わせ

お見積りや提案のご依頼、ご相談はお気軽にお問い合わせください